Top / プログラミングテクニック / 04.バリアント型の配列

次のようにして、バリアント型に配列の初期値を設定することができます。 あまり大きな配列には使えませんが、少量の配列なら効果的です。

   Dim cArray As Variant
   cArray = Array("日", "月", "火", "水", "木", "金", "土")
   For i = 0 to 6
       Debug.Print cArray(i)
   Next 

インデックスの最初の数は、Option Baseステートメントの宣言に従います。

むかしの Basic には、DATA ステートメントに初期値を定義し、READ ステートメントでそれを読んで格納できて、便利だったのですが....
なんとか復活してもらえないかなあ




トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-10-25 (日) 23:55:57 (2800d)